もうダメだと思ったあなたの取るべき戦略とは

Sponsored Link

「万策尽きた」状態とは

長い人生です。いろいろなことがあるはずです。成功を手にするために日々必死に努力を続けるものの、ときにはどうにもならない状態に追いつめられてしまうことも、ないとは言い切れません。

「もうダメだ」

と、そう思うかも知れません。万策尽き、行くことも戻ることもままならない状態です。しかし「万策尽きた」状態とは、あくまでも自己の知識の中に限った判断であることが少なくありません。

実は、他にも多くの手が存在し、いくらでも復活する方法があるものの、ご自身がそれを知らないがために「万策尽きた」と思われている場合が非常に多いのです。

また、「もうダメだ」も同様です。ダメだと決めたのはあくまでもご本人であり、実はぜんぜんダメでないのかもしれません。

実はまだ存在する様々な対応策

実際、思わぬところに抜け道があったり、意外なところから一筋の光が差し込んだり、暖かい手が差し伸べられたりするこは、よくあることです。また、多くの人々にお話を聞くことにより、意外に簡単にその事態を回避する方法が得られることもあります。

つまり、「もうダメ」では決してないのです。ですから、すぐに諦めたりせず、これまで知らなかった方法を知るための努力をされることが必要です。また、ダメだと止まらずに、ここ一番のパワーを振り絞り、今一歩、努力を続けていただきたいと思います。

実は、絶望の中の経験が「あの頃は大変だったなあ」と思い起こせるようになるまで、まだまだ走ることができます。いずれにしても成功を手にしなければなりません。ちょっとつまずいたくらいで、あきらめてはならないのです。

さあ、ちょっとだけ休んだら、立ち上がりましょう。そして探してください。意外な方向に、抜本的な手立てが、必ず存在するはずなのですから。

Sponsored Link


前ページ次ページ

Sponsored Link