月収10万円での生活は可能かを考える

Sponsored Link

月収10万円での生活は可能か

仮に毎日2時間程度働くことで、月10万円を得ることができるビジネスの仕組であれば、具現化が可能であるという方がいたとします。彼は、収入よりも自由になる時間の取得こそが成功の終着点であると考えていたとしましょう。

さて、1ヶ月10万円で、実際に生活をすることは可能でしょうか。

結論から申し上げるに、たとえばこの彼が独身であれば、住居地が東京であったとしても実現は可能だと思われます。

実際に固定経費4万円で、東京で生活をされている方がいます。当然のこと食費は別ですが、その食費も1ヶ月2万円程度、贅沢はできませんが、毎月、自転車で旅を楽しむこともできるといいます。つまり、つきつめてみれば、年収120万円でも生活を成り立たせることは可能なのです。

月収10万円でも夢をかなえることができる発想

月収10万円で暮らすライフスタイルや環境を得てしまえば、あとは年収を増やしていく仕組作りを考えることで、生活はさらに豊かになります。時間は十分にあるのですから。

また、家族で10万円の収入でやっていけるかという点ですが、離島などでの自給自足生活をされている方の中には、これで立派に生活をされている方もいらっしゃるはずです。

日々、美しい自然に囲まれながらの穏やかな生活。常に家族とともに過ごすことが可能であり、自然の中でさまざまな教育を子供たちに施すこともできるライフスタイル。これは、月収100万を得つつも、常にギスギスとしたご家庭よりも、ある意味成功に近いポジションを獲得されていると思われませんでしょうか。

人生の目的がどこにあるのかを明確にすることにより、たとえば10万円の月収であったとしても、夢を実現し、豊かに暮らしていけることができるものなのです。

夢は人それぞれです。発想を豊かに持つことにより、理想の生活は、案外近い所にあることも、ご記憶にとどめられるとよいと思います。

Sponsored Link


前ページ次ページ

Sponsored Link