潜在意識を味方につけることで大きな力を得る

Sponsored Link

潜在意識が持つ能力とは

「潜在意識」という言葉は、誰もが頻繁に耳にする言葉であるはずです。潜在意識とは、私たちが一般に思考する上での意識のさらに深い部分で機能しているものであり、通常はその存在を感じることはありません。しかし、潜在意識には、実は大きな力があることが、近年になって解明されつつあります。よって、この力を味方につけてしまえば、人生における成功確率を大幅にあげることが可能となります。

潜在意識自体は、これといった存在を感じることがないことから、それを味方につけるといってもイメージがわかないという方も少なくないことでしょう。

そこでまず、もう一人のあなたが存在するとイメージしてみてください。しかももう一人のあなたは、本人の何倍もの能力を持ち合わせています。つまり、非常に頼れる分身が存在するものとイメージするのです。

「本当だろうか?信じがたいが・・・」

そのような声が聞こえそうですが、実は次のような経験をお持ちではないでしょうか。

たとえば現在、どうしても解決できない大きな問題に悩んでいます。しかし結論が出ないため、深夜のドライブに出かけたとします。すると頭が空っぽになります。ところがです。そんなか無の状態の頭に、ある一つの光がさしこみます。あれほどまでに悩んでも見出すことが出来なかった解決策を、突然見ることに成功するのです。

いかがでしょうか。心当たりはありませんか。

潜在意識を味方につける方法

さて、今後はこのような経験を強制的に作り出すことで、潜在能力を味方につけてみたいと思います。方法はいたって簡単です。大きな問題の解決策を、もう一人の分身に強く願うのです。たとえばこうです。

「現在ライバル企業に大きくシェアを奪われている。このままでは会社が危ない。シェアを取り戻すための策を教えてくれ」

そう強く願い、そして一旦その意識から離れます。あとは今やるべきことを優先してこなすことで日々を過ごせばよいのです。分身からのメッセージは、リラックスしているときに、囁くはずです。シャワーを浴びているときや、散歩をしているときなど。たとえばこんなふうに。

「主力製品群の異なる機能の統合により、新製品化の道が開かれる」

分身のつぶやきは、単純なものかもしれません。しかしそれが切っ掛けとなり、何十もの補足策が、脳裏に展開されていくはずです。これこそが、分身である潜在意識の活用方法なのです。

誰にも必ず、力強い分身が存在します。人生の成功をいち早く手にするためにも、是非とも潜在意識の力を味方につけていただきたいと思います。

Sponsored Link


前ページ次ページ

Sponsored Link